ダカール・ラリー主催者は、プレス発表の際に、2016年大会ではペルーで4日間のステージを行うと発表していたが、9月11日~13日に予定されているデサフィオ・インカ、およびダカール・ラリー2016年のペルーのステージをキャンセルする旨決定した。

ペルー政府が、今年非常に激しくなると予想されるエルニーニョの為、同国のすべてのサービスをエルニーニョの影響を受けた住民に向けると決定したことを受け、同国内のコースを急遽撤退することにしたもの。

ダカール・ラリー主催者は、当然、ペルー国民がそうした災害に直面しないよう望むものである。しかし、ダカール・ラリーの実施の準備を進めなければならない以上、アルゼンチンとボリビアで、代わりのコースを設定する。

そして、既にエントリーしている競技者に、変更になるコースについての情報をできるだけ早急に提供すべく作業を進め、遅くとも9月中旬には大会コースを発表する予定である。